峰竜太(ボートレーサー)の年収やレースの成績を調査!家は〇億円?

こんにちは、福太郎です。

 

競艇選手の峰隆太さんってご存知でした?

 

私は、俳優の峰隆太さんが

競艇選手になっちゃったのか?

 

と思っちゃいましたが

同姓同名の競艇選手がいらっしゃったんですね。

 

そこで、峰竜太選手ってどういう人なのか?

気になっちゃいました。

 

出身中学校や高校

主な戦績ご家族のこと

気になる年収ご自宅まで

調査しました。

 

 

見事!グランプリに輝いた時の

映像もあります

ゆっくりご覧ください。

 

 

スポンサーリンク


 

峰竜太 選手のプロフィール

 

  • 名前:       峰竜太
  • 名前(かな):   みねりゅうた
  • 生年月日:      1985年3月30日(32歳)
  • 出身地:       佐賀県
  • 身長:        174cm
  • 体重:        50Kg
  • 所属 :                         佐賀支部
  • 級別 :                          A1級

 

おお〜かなりのイケメンですね。

 

身長174㎝に対して体重が50Kg

普通だったら痩せすぎと言われそうですが

ボートレーサーになるには

身長と体重の制限があるそうです。

 

ボートレーサーになるには?

 

競輪選手になるには日本競輪学校

騎手になるには競馬学校

という専門の学校で

一定の教育を受けなければいけません。

 

そこで気になったのですが

ボートレーサーになる為には

競艇学校があるのでしょうか?

 

ありました!

 

ボートレーサーになるには

「やまと競艇学校」という

ボートレーサー養成学校に入るそうです。

 

また、ボートレーサーは国家資格

とのことでしたので

在学中又は卒業後に

資格試験もあるようです。

 

学校の入学資格条件の中に

身長:175cm以下
体重:男子は47.0kg以上57.0kg以下

とあったので

ボートレーサーになるには

上記の条件が必須なんでしょうね。

 

峰選手の経歴は

唐津市立鬼塚中学校卒業

佐賀県立唐津西高等学校卒業後

やまと競艇学校で一通り学び

ボートレーサーになられたんでしょうね。

 

 

峰選手の年収は?

 

峰選手所属のA1級とは

ボートレーサーで一番上の階級です。

 

相撲で言ったら横綱ですね。

全てのレーサーのうち

上位20%しかなれない階級です。

 

峰選手と同じ階級(A1級)

のボートレーサーの平均年収は?

約3300万円

一流企業の重役、社長レベル!

結構稼いでいるんですね。

 

羨ましい反面

競輪選手、競馬の騎手、競艇選手

には危険がつきものです。

 

競走を見ていると事故も多々あります。

 

怪我をしちゃったら

復活できるまで収入無しですもんね

 

常に命がけで戦っている代償としては

高いのか?安いのか?

 

全てのアスリートに言えますが

紙一重で戦っていますよね。

 

峰選手の

2017年12月20日時点での

2017年度のボートレース賞金ランキングは

堂々の第1位

 

その額なんと!

約1億2000万円

を獲得しているそうです。

 

平均年収の約4倍です。

 

A1級の中でも

チャンピオンになるには

人一倍の根性と努力が必要でしょうね。

 

ちなみに普段着の総額が

190万円超え!だそうです。

 

ジャージが上下で60万円?

Tシャツが25万円?

靴下が8万円?

(全て想像ですが)

 

しまむらの常連である管理人からは

想像もつきません!

 

 

主なレース成績と獲得タイトル

数々の優出、優勝経験を持つ峰選手ですが

主な成績は

  • 2004年11月10日 唐津競艇場1Rでデビュー
  • 2004年12月30日 福岡競艇場1Rで初の1着

 

G2

  • 2014年4月 男女バトル児島モーターボート大賞(児島競艇場)
  • 2014年9月28日 第1回ヤングダービー(戸田競馬場)
  • 2016年2月29日 第61回関東地区選手権(多摩川競艇場)

 

G1

  • 2009年1月 第55回九州地区選手権(芦屋競艇場)
  • 2012年10月 第40回高松宮記念(住之江競艇場)
  • 2013年1月 浜名湖賞 開設59周年記念(浜名湖競艇場)
  • 2016年9月 全日本王座決定戦 開設64周年記念(芦屋競艇場)
  • 2017年6月 太閤賞競走 開設61周年記念(住之江競艇場)

 

SG

  • 2017年7月17日、第22回オーシャンカップ(丸亀競艇場)

SGグレード初優勝

 

 

などになっております。

 

痩せているので童顔にも見えますが

初優勝の嬉しさがにじみ出ています。

 

ご自宅の建築費は?

唐津市にある峰選手の真っ白な豪邸

3年前に新築したご自宅の建築費用は

なんと!1億円!

 

この金額は

グランプリの優勝賞金と同額で

自信を奮い立たせる

きっかけにもなったようです。

 

また住み心地や使い勝手は重視せず

家族や親戚、友人知人、先輩後輩

ボート関係者など

人が多く集まり楽しんでもらえる

家が欲しかったそうです。

 

峰選手の優しさが伝わります。

 

 

まとめ

ボートレーサーの峰選手

2017年12月20日の時点での

今年の年収は約1億2000万円

 

数々の優出、優勝経験があり

今年7月にはSGクラス初優勝。

 

唐津市のご自宅は

建築費1億円

 

今後もトップレーサーとしての

ご活躍を応援しています。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です